職人たち


初代

篠原又平(しのはらまたへい)

明治24年新潟生まれ

酒井氏に師事したのち篠原風鈴店として独立

昭和45年没


篠原風鈴本舗会長

篠原儀治(篠原風鈴二代目)

大正13年(1924)東京生まれ

江戸川区無形文化財保持者

東京都優秀技能賞受賞、都知事賞受賞

江戸川伝統工芸会名誉会長に就任

平成16年名誉都民の称号授与


篠原裕(篠原風鈴三代目)

昭和29年(1949)生まれ

江戸川区無形文化財保持者

平成25年度東京マイスター受賞

儀治とともに江戸風鈴の地位確立に尽力

平成26年没


取締役

篠原惠美

昭和29年(1954)新潟生まれ

裕との結婚を機にこの道に入る

平成8年江戸川伝統工芸展奨励賞受賞

絵付けを担当


大槻賢一

昭和51年(1976)東京生まれ

小学5年生の時に社会科見学で訪れた篠原風鈴本舗に興味を持つ

平成8年(1996)入社

平成24年第8回東京の伝統的工芸品チャレンジ大賞理事長賞受賞

平成26年江戸川伝統工芸会技能賞受賞

主にガラス吹きを担当


濱田好拡

昭和45年千葉生まれ

一般企業に就職したがものづくりを志し江戸風鈴に興味を持つ

平成9年(1997)入社

主にガラス吹きを担当


篠原由香利

昭和56年(1981)東京生まれ

幼少の頃より手伝いを始める

平成16年(2004)入社

平成23年第7回東京の伝統的工芸品チャレンジ大賞奨励賞受賞

平成28年(2016)第33回江戸川伝統工芸会区長賞受賞

絵付けを担当


篠原公孝

昭和57年(1982)静岡生まれ

由香利との結婚を機にこの道に入る

平成27年(2015)第32回江戸川伝統工芸会区長賞受賞

主にガラス吹きを担当


篠原久奈

昭和59年(1984)東京生まれ

幼少の頃より手伝いを始める

平成20年(2008)入社

平成30年(2018)World Travel Market London 2018にて実演を披露

主に絵付けを担当


篠原黒マル

2012年入社

臆病者であり営業中は滅多にその大きな姿を見せない

会えたらラッキーかも知れない